0からのスタート。初心者向けAdobe Illustrator CC講座。

Clam:Hi、Tom.
Clam:You already get Adobe Creative Cloud.don’t you?
Clam:
Why don’t you  use Adove Illustrator CC.
Clam: ……mm? You say ” This soft looks difficult”.
Clam:No,no,no,no,no, You’ve got the wrong idea.
Clam:This soft is very difficult.
 でも、世の中やる気があればきっと何でもできます。
管理人と共にゼロからのスタート。Adobe Illustrator CC講座です。

目次
1.始めに 2.Illustratorの特徴
3.Illustrator作品 4.ツール説明
5.必須ショートカット
6.実践編
7.参考にしたURL
 

 1.始めに

4448150067_a6f63cf3a6_o

 Adobe Illustrator CCとは、Creative Cloud(月額 成人5000円、学生3000円)
に加入することで使用可能なイラスト作成ソフトです。(ベクターグラフィックツール)

このソフトは次の人々にお勧めします。
  • 絵を書く際に細かい所が気になって仕方の無い人。
  • かわいらしいイラストを書きたい人。
  • ペンタブを持っていない人。
  • 「SaiやPhotoShopを使える人は普通扱い。それにくらべて、Illustratorは使えたら素敵やん?」

2.Illustratorの特徴

  1.  画像を拡大しても線が壊れない。
    opengameseeker3
     通常のイラスト作成ソフトはビットマップグラフィックを作成します。
    ビットマップグラフィックは、大量の正方形のピクセルを並べることで絵を表現します。
    ドット絵がその最たるものです。画像を拡大するほどピクセルの形が明らかになり、ぎざぎざに見えます。

     Illustratorでは、ベクターグラフィックを作成します。
    ベクターグラフィックは自分の書いた線を数式に置き換えて絵を表現します。
    数式で、絵が書けるの?と思った方はコチラ⇒数式で描く初音ミク

  2. 基本となるのがパス
    opengameseeker4
     Illustratorでは、特殊な線の書き方をします。
    線を書きたいときは始点と終点の場所をクリックし、その線をどれだけカーブさせるかドラッグで制御します。
    ベクターグラフィックで書いた線をパスと呼びます。パスの始点と終点をアンカーと呼びます。
    opengameseeker8
     アンカーはクリックしたままドラッグすることで、線の向きや角度を変えることが出来ます。
    その目安となるのがハンドルです。このハンドルを使いこなすことでどんな曲線でも書くことできます。

3.Illustrator で描かれた作品集

4.操作説明。

opengameseeker5

1 選択ツール 選択 11 塗りブラシツール 塗りブラシ 21 スポイトツール スポイト
2 ダイレクト選択ツール ダイレクト選択 12 消しゴムツール 消しゴム 22 ブレンドツール ブレンド
3 自動選択ツール 自動選択 13 回転ツール 回転 23 シンボルスプレーツール シンボルスプレー
4 投げ縄ツール なげなわ 14 拡大縮小ツール 拡大・縮小 24 棒グラフツール 棒グラフ
5 ペンツール ペン 15 線幅ツール 線幅選択 25 アートボードツール アートボード
6 文字ツール 文字 16 自由変形ツール 自由変形 26 スライスツール スライス
7 直線ツール 直線 17 シェイプ形成ツール シェイプ形成 27 手のひらツール 手のひら
8 長方形ツール 長方形 18 遠近グリッドツール 遠近グリッド 28 ズームツール ズーム
9 ブラシツール ブラシ 19 メッシュツール メッシュ      
10 鉛筆ツール 鉛筆 20 グラデーションツール グラデーション      

 

4.1.選択ツール選択ツール

opengameseeker6

選択ツール指定したパスやレイヤーをアートボード上で動かすのに利用します。上記の画像は星のパスを右に動かしています。
選択ツールでパスを指定してDeleteキーを押すとパスを削除することが出来ます。

opengameseeker14

 パスを選択すると、メニューバーの下にパスの設定を変更するツールが表示されます。

4.2.ダイレクト選択ツールダイレクト選択ツール

opengameseeker9

ダイレクト選択ツールアンカーを指定することで、選択したパスのアンカーの移動とハンドルの操作が可能になるツールです。
上記の画像は三角形の右の頂点を右に平行移動しています。
また、ダイレクト選択ツールでアンカーを指定してDeleteキーを押すと、アンカーの削除が出来ます。

opengameseeker13

 アンカーポイントを指定するとメニューバーの下にアンカーポイントの設定を変更するサイドバーが出ます。

4.3.自動選択ツール自動選択ツール

opengameseeker10

自動選択ツール線の色と塗りの色が同色のパスをまとめて選択してくれます。上記の例は線の色が黒、塗りの色が白をまとめて選択。

4.4.投げ縄ツール投げ縄ツール

opengameseeker11

4.5.ペンツールペンツール

opengameseeker12

 ペンツールは絵を書く基本のツールです。書いた線はパスと呼ばれます。
アートボードをクリックするとアンカーポイントを置きます。クリックしたままドラッグするとハンドルで
線の操作をすることが可能です。

  • SHIFTを押しながらハンドルの操作を行うとハンドルの角度を16方位に固定できます。
  • アンカーポイントをクリック後、ドラッグしないとハンドルの無い直線を描くことが出来ます。

opengameseeker7
 またパスはレイヤーごとに1つずつ管理されます。レイヤー1には☆型、直線、ジグザグの3つのパスが入っています。

4.6.文字ツール文字ツール

opengameseeker15

文字ツール文字を入力できるツールです。文字自体はパスになっていないので、文字の形を変えるには一工夫いります。
普通に文字を使うだけでしたらPhotoShopで加工した方がいいかもしれません。

opengameseeker16
 パス上文字ツールを使えば、自分の描いたパスに沿って文字が配置されます。

4.7.直線ツール直線ツール

opengameseeker17

直線ツール上記のようなパスを簡単に書くことが出来ます。直線と曲線は正直ペンツールでやりましょう。

4.8.長方形ツール長方形ツール

opengameseeker18

長方形ツール長方形、角の丸い長方形、多角形、☆型、フレアレンズのパスを簡単に作ることのできるツール。
なんでフレアレンズあんの……?

4.9.ブラシツールブラシツール

opengameseeker19

ブラシツール普通のお絵かきソフトと同様の書き方で書いた線をパス化してくれるツール。
ペンタブが無いと厳しいものがあります。ペンツールとどちらを使うかは人次第。
Altを押しながらクリックを離すことで、クローズパスになります。

4.10.鉛筆ツールツール

opengameseeker20

鉛筆ツール鉛筆ツールはブラシツールにかなり似ているツールです。ブラシツールでは絵を描いている最中に
結果が反映していきますが、鉛筆ツールは点線で描かれていきます。
Altを押しながらクリックを離すことで、クローズパスになります。

4.11.塗りブラシツール塗りブラシツール

opengameseeker21

塗りブラシツール塗りブラシツールで描かれたパスは、描かれた線の輪郭をパスとして扱います。
使用方法としてはブラシツールと変わりません。

4.12.消しゴムツール消しゴムツール

opengameseeker22

 消しゴムツールは線を消すことが出来ます。消されたアンカーは新たに作られます。
はさみツールはアンカーを3点以上クリックするとその部分を切り抜くことが出来ます。
カッターツールはパス上を2点選択すると、選択した部分でパスを分割します。

4.13.回転ツール回転ツール

 opengameseeker23

回転ツール選択したパスを回転させることが出来ます。が!
選択ツールでパスを選択後、パス全体を囲んだ長方形が出てきますので、
角付近をクリックしてドラッグすると回転できますので使いません。(右クリック⇒変形⇒回転でも可能)

4.14.拡大縮小ツール回転縮小ツール

opengameseeker24

拡大縮小ツール指定したパスを拡大・縮小できるツールです。
シアーツールはパスを3Dレイヤーに見立てて、角度を付けることが出来ます。

4.15.線幅ツール線幅ツール

opengameseeker25

スライスツールパス上に新たなポイントを作成し、線の幅を変えることの出来るツール。
少し弄るだけでさまざまな形に変更できる。パスの幅をを弄るにはこのツールの項目を弄るといいでしょう。

4.16.自由変形ツール自由変形ツール

opengameseeker26

自由変形ツール アートボードの横に、4つのボタンが出現します。
縦横比固定、自由変形、遠近変形、パスの自由変形。
選択したパスを、好きなに変えることが出来ますが、正直使いません。

4.17.シェイプ形成ツールシェイプ形成ツール

opengameseeker27

シェイプ形成ツール複数のパスを合体させるツールです。背面に来ているパスの情報を引き継ぎます。
くっついたパスは1つとして扱われます。

4.18.遠近グリッドツール遠近グリッドツール

opengameseeker28

遠近グリッドツール絵を書く技法として、一点透視図法があります。
このツールを使うことで、三点透視図法のグリッドをらくらくに引いてくれます。
背景を作ったりする方には非常に重宝されるツールです。

4.19.メッシュツールメッシュツール

opengameseeker29

メッシュツールメッシュツールは選択した1つのパスに複数のポイントを作成することが出来ます。
1つのパスの中でどこかをクリックすると、その点を基準にパスを4つの四角形に分割します。
分割時に現れたポイントごとに色をつけることが可能になります。
1つのパスの中に複数の色をつける場合非常に有用だと思われます。(頬の赤らみなど)

4.20.グラデーションツールグラデーションツール

opengameseeker30

グラデーションツールパスの内側の色をグラデーションに選択した際に、グラデーションのかけ方を調整できるツールです。
例では、四つの長方形に同じグラデーションの色をかけていますが、それぞれかける範囲を変えています。

4.21.スポイトツールスポイトツール

スポイトツール選択したパスの色を、アートボード上に置かれている他のパスの色に変更できます。

4.22.ブレンドツールブレンドツール

opengameseeker31

ブレンドツール選択した複数のパスの形と色をブレンドするツールです。メッシュツールよりも楽です。

4.23.シンボルスプレーツールシンボルスプレーツール

opengameseeker32

シンボルスプレーツール普通にグラフィックの決まっているスタンプを押すツールです。
このスタンプ柄、どっかのゲーム会社で見たな。(確信)

4.24.棒グラフツール棒グラフツール

opengameseeker33

棒グラフツール棒グラフが書けます。なんでIllustratorで棒グラフ書く必要性があるんですかね?

4.25.アートボードツールアートボードツール

opengameseeker34

アートボードツールIllustratorでは複数のアートボードで絵を描くことが可能です。自分好みに配置しましょう。

4.26.スライスツールスライスツール

opengameseeker35

スライスツールスライスツールは1つのアートボードから複数の画像を保存する為のツールです。
スライスツールで分けたアートボードを分けた後で、ファイル⇒Web用に保存で複数の画像を同時に保存できます。

4.27.手のひらツール手のひらツール

手のひらツールアートボードを自由に動かすことの出来るツールです。わざわざ押す必要はありません。
Spaceを押している間は自動で手のひらツールに変わります。

4.28.ズームツールズームツール

ズームツールアートボードの拡大・縮小を行うことの出来るツールです。わざわざ押す必要はありません。
Alt+マウスホイールで画面の拡大縮小が出来ます。
(ちなみに今見ているブラウザはでCtrl+マウスホイールで文字と図のの大きさを変更できます)

5.覚える必要のある最低限のショートカット

 ここに表記されているショートカットは自分で試してみて、全部覚えてください。
1日弄ってれば覚えます。また、これらは最低限のショートカットです。

v 選択ツール
a ダイレクト選択ツール
Ctrl+a レイヤー全選択
Ctrl+z 1つ前の行動に戻る。
Ctrl+x 選択しているパスの切り取り
Ctrl+c

選択しているパスのコピー

Ctrl+v

選択しているパスのペースト

Ctrlを押している間 選択orダイレクト選択ツールに変更。(最近利用した方を選択する)
Ctrl+クリック 現在のパスの選択の終了
Ctrl+Shift+z やり直し。
Ctrl+T 選択しているパスの自由変形
Ctrl+[ 選択したパスを後ろに持っていく。
Ctrl+] 選択したパスを手前に持っていく
Space 押している間、手のひらツールが選択される。
Alt+マウスホイール 画面の拡大・縮小
Delete 選択したパス・アンカーの削除

6.実際に書いてみよう!(始まり)

opengameseeker43

試しに、やる夫の絵を書いて行きたいと思います。

 opengameseeker36

メニューから新規ドキュメントを選びます。幅と高さだけ変えましょう。

opengameseeker37

 ネットから拾ってきました。この画像をIllustratorにぶっこみます。

opengameseeker38

 やり方としましては、フォルダから直接Illustratorにぶち込む or メニュー⇒ファイル⇒配置⇒画像の指定で可能です。
レイヤーとスウォッチのウインドウを表示します。
ファイル⇒ウインドウ⇒レイヤー (パスとレイヤーの設定をいじることが出来ます。必須)
ファイル⇒ウインドウ⇒スウォッチ
(色に関する設定が出来ます。必須)

opengameseeker39

 やるおのレイヤー1をロックし、絵を描く為の新規レイヤーを作成します。

opengameseeker40

 やるおのレイヤーがうっとうしいのでレイヤーのアイコンをダブルクリックし、画像の表示濃度を50%にしましょう。

opengameseeker41

 ペンツールと円形ツールだけを使って作成してみました。
パスから次のパスに移るときはCtrl+クリックで適当にどこかをクリックしてください。
パスをダブルクリックすると編集モードに入りますが、邪魔なら右クリックで解除の項目が出ます。

opengameseeker14

 パスを選択して色々と上記の部分を弄っていきますよ。

opengameseeker42

 線の中に色をつけると上記のような絵になります。
パスは上のほうにあるものほど手前に移ります。パスを選択しCtrl+[でパスを背面に送ります。Ctrl+]でパスを正面に持ってきます。
パスの順番を適当に整えましょう。なお、線を閉じているとクローズドパスになります。閉じていないとオープンパスになります。(例:鼻の部分)

opengameseeker43

 パスの線の太さを変えれば、完成です。

7. 参考にしたURL

0からのスタート。初心者向けAdobe Illustrator CC講座でした。




コメントを残す

Return to Top ▲Return to Top ▲