HearthStone: Arenaで12勝したい!

オンラインカードゲーム『HearthStone』の魅力の1つ、『Arena』
30枚のランダムデッキで対戦を行う独自のシステム。
12勝するか3敗したらゲームオーバー。勝ち続ければ、美味しい商品をゲット。
しかし、カードゲームには運がつきもの。誰でも負けるときは負ける。
その負けを減らすには知識を付けるしかない。
そんなわけで12勝を目指す人向けのArena講座始まります。

1.始めに。12勝を目指す心構え

Hearthstone_Screenshot_2.13.2014.08.38.50
<12 Things that helped me get 12 wins in arena.より12の格言です>

1:Every time you start new arena run, decide to go 12-0 no matter what.
Arenaを始めるときは、何時だって12勝する覚悟を決めろ

2:Be well rested and prepared. Don’t play when there are other things bothering you.
しっかりと休み、準備せよ。ほかの事を気にするのならプレイするな

3:Use a list for draft (such as AntiGrav1ty’s Arena Draft Tier List)
ドラフトの際にはTierリストを使え

4:Celebrate every victory and take short breaks between games.
全ての勝利に感謝し、ゲームごとに小休止を入れろ

5:Constantly consider every possible play you can make even if you think you know the right answer.
たとえ正しい手はコレだと思っていても、常に全ての可能性を考慮しろ

6:Remember or screenshot your decklist.
デッキリストをスクリーンショットで保存するか覚えておけ

7:Do what succeessful players do (if you have split decission, think what would Kripp/Trump do?).
成功しているプレイヤーは何をする? (分岐路にたたされた時には有名プレイヤーが何をするか考えろ)

8:Ignore your luck (be aware of probability but don’t expect any outcome).
幸運に期待するな(~~が来ればに期待するな)

9:Take all the time you need each turn and during mulligan.
各ターン必要なものと、次の手には何がベストかに全ての時間を使え

10:Don’t get distracted (focus only on the game you’re playing, resist ALL distractions, get in the ZONE)
喚くな(敗北時にも自分のプレイングにだけ焦点を絞れ)

11:Keep your head in the game – you can come back from really tough spots if you don’t give up
and keep thinking about the possible solutions solutions (this is where you can make the biggest difference)
思考をゲームに特化させろ。考えることをやめなければ強みを手に入れられるだろう。

12:Learn on your mistakes (take mental OR REAL notes, when you make a mistake, and move on)
ミスは覚えておけ。メモを取るのは有効な手段だ。

2.12勝を達成したプレイヤー達のデッキ!

<3枚の内どのカードをピックするか、選別する能力が大いに取られます。正解なんてないと言う人は大間違いです>

her_10

<必要なのは12勝したデッキです。全職業集めてみました。(12勝の画像は見づらいので基本11勝の画像を使います)>

12warr

<Warrior>

12Puri

<Priest >

12Para

<Paradin>

12Rogu

<Rogue>

12Mage

<Mage>

12Waro

<Warlock>

12Shar

<Shaman>

her_10

<Hunter>

12Doru

<Druid>



3.12勝のデッキから何が見える?

Hearthstone_Screenshot_2.9.2014.18.55.16

 ではこれらのデッキを見ていきましょう。モンスターの平均枚数を見ていきます。
(スペルでモンスターを召還するものも含みます)

1マナモンスター平均枚数:2.4[枚]
2マナモンスター平均枚数:5.6[枚]
3マナモンスター平均枚数:6.8[枚]
3マナ以下のモンスターの平均枚数:2.4+5.6+6.8=14.8[枚]

 12勝しているデッキの半分のカードはマナ3以下のモンスターです。
この平均枚数のデッキの場合、確率は大体以下となります。

・先行の場合

最初に1マナモンスターが来る確率:23
最初に2マナモンスターが来る確率:48
最初に3マナモンスターが来る確率:55
最初に2以下のモンスターが来る確率:61
最初に3以下のモンスターが来る確率:87

最初に2以下のモンスターが無く、全取替えで2以下のモンスターが最初の3枚に来ない確率:13
最初に3以下のモンスターが無く、全取替えで3以下のモンスターが最初の3枚に来ない確率:1

すなわち、12勝しているデッキは基本として「手札事故の非常に少ないデッキなのです」
手札事故が頻発すると言う問題がある方は、低マナのモンスターを入れていない可能性が非常に高いです。



4.それでどのカードを入れたらいいの?

her_11

・全ヒーローが使うことの出来るカードのTireリスト。作、Trump氏

Common Tier
http://www.liquidhearth.com/forum/viewmessage.php?topic_id=513

Rare Tier
:
http://www.liquidhearth.com/forum/viewmessage.php?topic_id=835

Epic &Legendary Tier
:
http://www.liquidhearth.com/forum/viewmessage.php?topic_id=975

 海外配信有名者のTrumpさんの書いた強い順のリストがとても見やすく参考になります。
ですが、次のことを気にする必要があります。この順番は使用するヒーローごとに入れ替わります。
そのヒーローにとって有力かどうかは別になるのです。(と言っても、Excellentは関係無しに強いです)

・全カードのTireリスト

AntiGrav1ty’s Arena Draft Tier List :
https://docs.google.com/spreadsheet/pub?key=0AifXEOqTcGcLdFVvWk1GRjVJTHJUaTVLcGViR1RRTFE&gid=20

 慣れてきた方はコチラを使うのも良いかもしれません。画像はありませんが、
全ヒーローごとの有力カードも記載されていて、非常に便利です。

・12勝したデッキリスト

Post your 12 wins arena deck! :

 ここで12勝したデッキを見れます。どのデッキには何が必要でどういう構成がいいのかを確認するにはベストです。



5:ザコインっていつ使えばいいの?

her_12

先行の優位性は”1マナ上のカードを出せる”と言う点にあります。
後攻の優位性は”ザコインと1枚カードが多い”と言う点にあります。

 よく困るのがこのザコインを使用するタイミングです。
ずばり言うと、初期手札とデッキに大きく影響します。

 手札のマナが、[2,2,x,x]の場合、1ターン目での使用が望ましいです。
自分の1,2ターン目に2マナカードが使えます。(xは何でも)

 手札のマナが、[1,3,3,x]の場合、2ターン目での使用が望ましいです。
自分の1ターン名に1マナカード、2,3ターン目に3マナカードが使えます。

 手札のマナが、[1,2,4.x]の場合、3ターン目での使用が望ましいです。
自分の3ターン目でAOEか強力なスペルか装備カードを使用することが可能になります。

 これらはその場ごとの判断によりますが、
言えることは自分の3ターン以内にザコインは消費してください。
4ターン以降まで温存する価値は基本ありません。特殊なデッキで無ければ上記での消費をお勧めします。



6.敵がシークレットカード出したんだけど。何アレ?まぁいいか。

main_secret

<よくねぇよ、次のどれかなので覚えましょう>

ハンター:2マナ

・敵のヒーローを攻撃したら、味方全員2ダメージ

・敵のヒーローを攻撃したら、攻撃対象を敵ヒーロー以外でランダムに変更

・自分のミニオンが攻撃したら、無効化し、マナ2+で自分の手札にバック

・自分がミニオンを召還したら、そのミニオンに4ダメージ

・敵ミニオンを攻撃すると1/1のbeastを敵の場に3体召喚

メイジ:3マナ

・敵のヒーローがダメージを受けたら発動、敵のヒーローの8Armor追加

・自分がモンスターを手札から召還したら、同じモンスターを敵の場にも召喚

・自分のスペルの使用を無効化

・敵のヒーローがHP0以下になる攻撃を無効化し、同ターンに敵ヒーローはダメージを受けない

・敵が1/3のミニオンを召還し、自分の使用した対象魔法の効果をそれに入れ替える

パラディン:1マナ

・敵ヒーローがダメージを受けると、自分のヒーローにも同ダメージ

・自分のヒーローもしくはミニオンが攻撃すると、2/1のミニオンが敵に召喚されてそいつを殴るはめになる。

・敵の倒したミニオンがHP1で復活。ディバインシールドの能力を持っているミニオンの場合、シールドも復活します

・自分が召喚したミニオンがHP1になります。



7.他にお勧めは?

her_13

Twitch.Tv:http://ja.twitch.tv/directory/game/Hearthstone%3A%20Heroes%20of%20Warcraft

 一番簡単なのは有名プレイヤーの動きを読むことです。ということで実況動画はやはりTwitch.Tv

日本人で強いプレイヤーhttp://sc2rikkadiary.blog.fc2.com/blog-entry-41.html

 日ノ本語を喋れない人の言うことを聞けない島津っ子は強い日本人プレイヤーのRikka氏を参考にしましょう。

英語が読めるならやはり大手サイトhttp://www.liquidhearth.com/

 一番情報量が多いです。結局こういったゲームは海外のサイトのほうが情報も早く、的確です。

とにもかくにも駄弁りたい:大手掲示板”2″(アドレス省略)

 なんだかんだで愛されているあそこを使うと、いい感じの駄サイクルで時間を潰せます。



x.管理人の実績

d0221ecec7b2af47520ba6835e45b14c

偉そうなお前の能力どんなもんだよってことで乗せておきます。

参戦数 20戦(12,11,11,9,9,7,7,6,6,5,5,5,4,4,4,4,3,3,2)
投資額 14ドル
平均勝利数 5.85勝(アリーナオンリーで周回は普通に無理です)

<メイジ12勝時の報酬>

<パラディン11勝時の報酬>

以上, HearthStone: Arenaで勝ちたい!でした。




“HearthStone: Arenaで12勝したい!” への1件のフィードバック

  1. KRAWLUSS より:
    MTG風のキャラをチェスの駒のように操作するゲームなのですが、 Conquest of Champions というゲームを見つけました。 一度試してみてください。

コメントを残す

Return to Top ▲Return to Top ▲