post image

ボクはここにいる。そう、東京ロケテゲームショウ2013

”★CLAMいまどこ?★” ―― ボクはここにいる。オタクの聖地と呼ばれた秋葉原だ。どうせ、同人誌や卑猥なゲーム目当てだろって?……とんでもない。今日は2013年11月9日、東京ロケテゲームショウ2013だ。開催するのはIGDA日本。参加サークルの多くはゲーム開発のスタートを切ろうとしている人々。新たな人々の新要素をパクる。いや、リスペクトからのオマージュにはうってつけの舞台だ。 ...
post image

Clamの素材箱!―what a beautiful people―

 最近思ったのです。私はお気に入りでサイトを管理せずとも 自分のホームページにまとめてしまえばいいのではないかと。(エロサイトは除く)  ということで、管理人が見つけたゲームに使えそうな素材やお気に入りサイトを、説明つきで続々と掲載していきたいと思いますよ。 (PhotoShop,AfterEffects,テクスチャー,プレゼンテーション,ブラシプリセット,背景,お絵かき講座,html5) ...
post image

After Effectsでゲームエフェクト制作④ レーザー編

 AfterEffectsを用いて、さまざまなゲームに利用できるエフェクトの作成講座です。 ”レーザー"エフェクトを20分ほどで作っていきたいと思います。 「AfterEffectsって?」と思う方はこちらをご覧ください   ...
post image

Adobe Photoshopで作るゲームマップの制作方法!②

 前回は部屋の間取りを作りましたが、今回はゲームのフローチャートマップを作って行きたいと思います。それほど考える必要はありません。技術的要素しか要りませんので絵が僕は書けないよーとかそういったネガティブ発言で自分には出来ないと誤魔化すのはやめましょう。:――――――――――――――――――――――――――――――:Q:PhotoShopって高くね? A:学生なら1年使用で3000円×12ヶ月=36000円。 ところで、貴方の携帯電話の月額はいくらですか? ...
post image

「私はコレで落ちました」駄目な学生のゲームの企画書

 ゲーム会社へ入社するにはパワーポイントなどで作ったゲーム企画書が必須です。ゲーム企画書の製作には、問題があります。成功した学生の企画書はネットにほぼ存在しないので一から作る必要があります。失敗した学生の企画書は、公開したがらないのでネット上に存在しません。そこで管理人が自戒の意を込めて、昔書いて駄目だった企画書を公開します。1つ言えることは「この企画書以下の作品は確実に落ちます!!」illust by tinou bao ...
post image

Adobe Photoshopで作るゲームマップの制作方法!①

 ゲーム作品のジャンルを問わずに、作ることになるのがゲームマップ。RPGなら、ダンジョンやワールドマップ。アドベンチャーゲームなら施設のミニマップ。恋愛シミュレーションならデートポイントと使用用途は多いです。 そこで、今回はゲームマップの制作方法について書いていきます。このマップは技術的要素しか必要ないので、知識があれば誰にでも作れます。:――――――――――――――――――――――――――――――:Q:Adobe Photoshopを持っていません。 A:買え。 ...
post image

東京ゲームショウ2013 ~インディーズゲーム編~

 ”インディペンデントゲーム” それは少人数でゲームを作っている人々のことです。ココで紹介するのはほとんどが10人以内でゲームを制作しています。  来年には名前が広がっているかもしれないし、……存在しないかもしれない。 でもそんなゲームを仕事にする人々の友達に私はなりたい。(どっか雇ってくれないかな)  記事完成後の一言感想、”玉石混合すぎてカオス” ...
post image

初心者でも書ける、立ち絵の書き方!①

 ゲームを作るということは、自分で出来る範囲のことは全て自分でやらなくてはいけません。絵が書けないなどと戯言をのたまっている暇があったら、書く努力をしましょう。書いてみれば、意外に簡単です。やり方さえ知っていれば、誰にでもかけます。知らないからかけないだけ、やる気がないから書けないだけなのです。言い訳をしている暇があるのなら、その時間を俺にくれ!当トピックはPosemaniacs.com様を利用した初心者でも書ける立絵講座です。 ...
post image

東京ゲームショウ2013 ~観光編(後編)~

”★CLAMいまどこ?★” ――ボクはここにいる。自宅のソファーだ。今日の心地よい疲れを振り返りながら記事を書いている。 前編を書き終え、夕食を取るとすぐに眠ってしまった。今は、その起きた後ってところ。苦味の強いコーヒーで頭をすっきりさせながら、続きを書いていくとしよう。(注意、カフェモカしか飲めません)文章のオマージュネタ?:GACKTの中出し ...
post image

東京ゲームショウ2013 ~観光編(前編)~

”★CLAMいまどこ?★”―― ボクはここにいる。そう、海浜幕張だ。2日しかない東京ゲームショウ2013の一般参加日に来ている。 もう秋の季節にも関わらず、日差しは強く暑い。睡眠時間の足りてない僕にはちょっとコタえる。 さっそく話が脱線してしまった、話を戻そう。今日ゲームショウに僕が来ている理由、それは”最先端に触れる”ってコト。文章のオマージュネタ:GACKTの中出し ...
post image

自宅でC言語やろうぜ!

 管理人の大学の課題の締め切りが近づいてきました。課題内容は”C言語”で動物将棋アプリを作ることです。……”C言語”。大学に入ったばかりの頃、自宅でどうやれば”C言語”の課題が出来るか非常に困っていた時期がありました。なので今回は、自宅でC言語を無料でコンパイル⇒実行できる方法を説明したいと思います。使用するのは、「Visual Studio Express 2012 for Windows Desktop!」(無料)Illust by dullhunk ...
post image

ゲームプログラマー・プランナーが所持すべき書籍!

 IGDA Japan(NPO法人国際ゲーム開発者協会日本)で、 ゲームプランナーやプログラマーが所持すべき本がピックアップされました。 といっても、画像無し、コメントオンリーでは寂しいので管理人がまとめてみますよ! あと、管理人が買った本も紹介してます。 Illust by Moyan_Brenn_BACK_FROM_ICELAND ...

Return to Top ▲Return to Top ▲